アムウェイの売れ筋商品!サプリメント・トリプルXについてご紹介します。

この記事では、アムウェイの売れ筋商品の一つであるトリプルXについてご紹介します。トリプルXとは、アムウェイにおいて真っ先に勧められる商品の一つです!

アムウェイは日用品を扱う会社で、主に勧められる商品が、洗剤プロテイン空気清浄機やこのトリプルXのようなサプリメントです!!

トリプルXとは??

「トリプルX」ニュートリライト社が作り、アムウェイが販売する栄養補助食品サプリメントです。ニュートリライト社は、2014年で80周年を迎えています。歴史あるんです(笑)

トリプルXニュートリライト社対象商品で人気NO1を獲得しています。

ニュートリライト社は、ビタミン及び栄養補給食品において、10年間連続売上高 世界NO.1のブランドです。
これは、ユーロモニターインターナショナルという調査機関が実施した、「世界のビタミン及び栄養補給食品のブランドに関する調査」というあまり聞いたことのない部門のものです(笑)

気になる価格は??

トリプルX 3セル
保存に便利なケースがついて、DC価格(会員価格)10380円 標準価格14010円です
内容量: 植物濃縮物加工食品124粒 アセロラ濃縮物加工食品124粒 カキ殻粉加工食品124粒。 1日2回(各2粒)が目安量とされています。
飲み始めて、ちょうど3ヶ月でなくなる計算です。

なぜ、サプリメントが必要か

アムウェイがなぜサプリメントを勧めているか。日本人は、栄養不足や悪い生活習慣の人が多い。これはあながち間違ってはいないと思います(笑)

その結果、主に体の不調の一因となる「活性酸素」が大量に体内に発生している。この「活性酸素」によって、日々の様々な「不調」につながっている。と説明しています。

この不調というのは、冷え、肌の老化、目・鼻のかゆみ、便秘、太る、白髪・薄毛、胃の不調、髪ダメージ、頭痛がち、膝が痛い、目の乾き、肌の乾燥、物忘れ、疲れ、喘息、肩こり、目の疲れ、免疫力の低下、口内炎」です。全部やんwww

要はお勧めしやすいですよね!!「不調??」「はい!トリプルX!!」て(笑)大体の不調に当てはまってますもんね(笑)

「要は、ほとんどの不調の原因になっている活性酸素をトリプルXで打破しようよ!!」ということです。

一般的には、野菜や果物を多くとって、良い生活習慣を送りストレスを減らすことが、「活性酸素の発生を抑える」と言われています。

スポンサーリンク


効用・特徴

このトリプルXは、植物由来のビタミン・ミネラルに加え「ファイトケミカルス」を豊富に含んだサプリメントです。この「ファイトケミカルス」とは活性酸素を吸収する力があり、第7の栄養素と呼ばれているらしい、、です(笑)

この「ファイトケミカルス」は総称であり、ポリフェノール、イソフラボン、カテキンなど、数千~数万種類ある。と言われているそうです。この「ファイトケミカルス」を多く含むトリプルXを飲むことで日常の栄養を補えますよというのが効用です。

トリプルXは、アムウェイによって選び抜かれた21種類の植物から作られています。

これがドラッグストアなどで販売されている代表的なマルチビタミン・ミネラルサプリメントと比べてもその種類も量も圧倒的に違います。と書かれています。

飲んだ感想

とりあえず、匂いが無理!!!です(笑)

アムウェイの製品は、ニュートリライトプロテインしかり匂いがきつい製品が多いですね。アムウェイ会員だった知人が、「くさくて飲みたくない!!」と言った程ですから。
お得意の「良薬は口に苦し」的な感じなのでしょうか。吐き気を催す人もいるのでは??というほど匂いが強いです。お気をつけて。

推薦人

東北大学の名誉教授の人が、このトリプルX愛飲者で、製品をお勧めしています。パンフレットの2ページにわたってです。

アムウェイ信者はこのような権威が大好きですから、「大学の偉い先生も飲んでいるから間違いない!!」という感じなのでしょう。

勧誘の際も、「有名な大学の先生も取り入れている!!」と言うでしょう。僕からしたら「だから??」で終わりですけどね(笑)「誰やねんと(笑)」

相変わらず、「ということは、その教授が飲むの辞めたら、君も飲むの辞めるの??」と言ってあげたいですね(笑)関係ないですよね。

以上がアムウェイの売れ筋商品、トリプルXを飲んだ感想でした。

売上ランキングについても、何百万という会員が高額なこのサプリを買えば、ランキング上位にはなりますから、果たして本当に品質がいいから売れているのか??は分かりませんよね!(笑)

トリプルXは匂いが無理なので飲み続けることは出来ませんでした(笑)匂いが無理な人絶対多いと思いますこのトリプルXは!!

アムウェイの売れ筋商品!サプリメント・トリプルXを飲んだ感想をご紹介します。

この記事では、アムウェイの売れ筋商品の一つであるトリプルXについてご紹介します。アムウェイにおいて真っ先に勧誘される商品の一つです!

トリプルXとは??

「トリプルX」はニュートリライト社が作り、アムウェイが販売する栄養補助食品、サプリメントです。ニュートリライト社は2014年で80周年を迎えています。歴史ある会社です!!

このトリプルXニュートリライト社対象商品で人気NO1を獲得しています。

このニュートリライト社はビタミン及び栄養補給食品において、10年間連続売上高 世界NO.1のブランドです。
これは、ユーロモニターインターナショナルという調査機関が実施した、「世界のビタミン及び栄養補給食品のブランドに関する調査」によるものです。アムウェイ商品の「〇〇売り上げNO.1」とか「〇〇人気NO.1」とかって、わけわからない調査機関多いです(笑)

しかし、このユーロモニターインターナショナルは世界的に有名な調査機関なので恐らく正当な調査結果だと思います。

これはトリプルXが有益な商品と言うよりは、アムウェイの勧誘の凄さが、この売上高を生んでいると考えて良さそうです(笑)世界中の何百万人というアムウェイ会員が、愛飲している訳ですから!

気になる価格は??

トリプルX 3セル
保存に便利なケースがついて、DC価格(会員価格)10380円 標準価格14010円です。
内容量植物濃縮物加工食品124粒 アセロラ濃縮物加工食品124粒 カキ殻粉加工食品124粒。僕は、普段サプリメントを飲みませんがアマゾンなどではもっと安い他のメーカーの製品がありました!!

1日2回(各2粒)が目安量とされています。飲み始めて、ちょうど3ヶ月でなくなる計算です。

なぜ、サプリメントが必要か

アムウェイがなぜサプリメントを勧めているか。多くの日本人は、栄養不足や生活習慣の悪い人が多い。その結果、主に体の不調の一因となる「活性酸素」が大量に体内に発生している。
この「活性酸素」によって、日々の様々な「不調」につながっている。と説明しています。

この不調というのは、冷え、肌の老化、目・鼻のかゆみ、便秘、太る、白髪・薄毛、胃の不調、髪ダメージ、頭痛がち、膝が痛い、目の乾き、肌の乾燥、物忘れ、疲れ、喘息、肩こり、目の疲れ、免疫力の低下、口内炎等です。多すぎwww
「要は、ほとんどの不調の原因になっている活性酸素をサプリで打破しようよ!」ということです。

アムウェイ会員にとって、お勧めしやすい商品ですよね(笑)この不調のどれかが当てはまればいいわけですから。だから勧められることが多い商品なんですよ!!
一般的には、野菜や果物を多くとって、良い生活習慣を送りストレスを減らすことが、活性酸素の発生を抑えると言われています。

スポンサーリンク


効用・特徴

このトリプルXは、植物由来のビタミン・ミネラルに加え「ファイトケミカルス」を豊富に含んだサプリメントです。
この「ファイトケミカルス」とは活性酸素を吸収する力があり、第7の栄養素と呼ばれているらしい、、です(笑)「ファイトケミカルス」はポリフェノール、イソフラボン、カテキンなど、数千~数万種類あると言われているそうです。

この「ファイトケミカルス」を多く含むトリプルXを飲むことで日常の栄養を補えますよというのが効用です。トリプルXは、アムウェイによって選び抜かれた21種類の植物から作られています。

「ドラッグストアなどで販売されている代表的なマルチビタミン・ミネラルサプリメントと比べてもその種類も量も圧倒的に違います。」アムウェイの商品パンフレットに書かれています。

飲んだ感想

とりあえず、匂いが無理!!!です(笑)アムウェイの製品は、ニュートリライトしかり、匂いがきつい製品が多いですね。アムウェイ会員だった知人が、「くさくて飲みたくない」と言った程ですから。
お得意の「良薬は口に苦し」的な感じなのでしょうか。吐き気を催す人もいるのでは??というほど匂いが強いです。お気をつけて。

愛飲者のご紹介

東北大学の名誉教授の人が、このトリプルX愛飲者で、パンフレットの2ページにわたってお勧めしています。

アムウェイ信者はこのような権威が大好きですから、「大学の偉い先生も飲んでいるから間違いない!!」という感じなのでしょう。勧誘の際も、「大学の先生も取り入れているよ!!」と言うでしょう。
僕からしたら「だから??」で終わりですけどね(笑)

相変わらず、「ということは、その教授が飲むの辞めたら、君も飲むの辞めるの??」と言ってあげたいですね(笑)関係ないですよね。自分で飲むものは自分で選んだ方が絶対いいですよ!!匂い無理な人絶対多いですから、このトリプルXは!!

[kanren postid=”575″] [kanren postid=”656″] [kanren postid=”826″]

 

アムウェイの商品返品・100%現金返済保証制度についてご紹介します

この記事では、アムウェイの商品返品、現金00%返済保証制度についてご紹介します。

クーリングオフ制度というのはご存知でしょうか。

商品や契約の締結後、一般的には8~20日以内であればレシートや領収書の提示によりその契約を解除できるというものです。

アムウェイではこれをより前進させたアムウェイ独自の、「100%現金返済保証制度」というものがあります。

ディストリビューターの場合

アムウェイでは、製品に不満があれば、返品でき、現金も100%返金される制度があります。

ディストリビューターが勧誘の際に¨売り¨にしている制度の一つです。

 

 

「俺たちはそれだけ製品に自信があるんだぜ!!」という訳です。

 

 

ディストリビューターの場合以下の通りです。

購入から1年以内であれば使用・未使用にかかわらず製品の返品が可能です。

 

 

カタログに「30日超未使用」と書かれた商品に関しては、¨使用済み¨であれば、購入日から30日を超えると返品できません。

未使用の場合は1年間返品可能です。

 

「30日超未使用」と書かれているのは、(eSpring浄水器ⅡBathSpringアトモスフィア空気清浄機アムウェイクイーンなどです)

結構高額な商品がならんでいるような、、これらが自由に返品できないのは痛い(笑)

 

 

その他のニュートリライトアーティストリーなどの大半の製品は、使用・未使用にかかわらず受注日から1年間は返品可能です。

※賞味期限がある製品については、賞味期限を過ぎたものは返品の対象外となります。

また、送料・手数料などの製品代金以外の費用は、返金の対象にはなりません。

スポンサーリンク


ショッピングメンバー

ディストリビューターが営業活動を行う会員であるのに対し、ショッピングメンバーアムウェイの製品を購入するだけの会員です。

こちらが、謎にディストリビューターと期限や条件が違います(笑)

 

 

ショッピングメンバー購入から45日以内であれば、使用・未使用にかかわらず、全ての製品において返品することが出来るのです。

※こちらも賞味期限がある製品については賞味期限を超えたものは対象外。

 

また、製品代金以外の送料・手数料などの費用は返金の対象にはならないとされています。

 

返品手続き

返品期限に該当するものであれば、その製品をアムウェイの流通センターへ返送します。

基本的には、着払いで送ることが出来ます。

着払い出来ないのは、在庫製品の場合のみです。

 

 

※在庫製品:ビジネス利用目的で購入したが使用せず、受注日から30日以上経過した製品のこと。30日以上経過した場合の送料も本人負担で、返金額は90%になります。

ショッピングメンバーはすべて着払いで返送します。

なお、ディストリビューターショッピングメンバーも返品の際は納品書の右半分にある購入時の返金・返品依頼書というのが必要になります。

 

これがないと返品できないので注意が必要です。

 

 

送付先は、神戸八王子の二カ所です。
解約専用ダイヤル 0120-88-44(月~土:9:00-17:00)となっています。

取引口座を登録しているディストリビューターショッピングメンバーは、そちらに返金されるようです。

 

 

登録していない会員は、購入時の返金・返品依頼書に口座を記載する箇所があります。

まとめ

以上が、アムウェイの返品・返金制度でした。

この100%返金保証制度ですが、商品の大半を使用している状態での返品は認められません。あくまで、使ってみた最初の段階で不満のあるケースに適応されます。

また、ディストリビューターは商品の購入額によって、ボーナスが決まっています。

返品すると、もちろんその商品に対するボーナスも無効ですのでアムウェイ側から調整が入ります。

つまり、返品した分のボーナスをアムウェイに返還します。

そのため、実際のところ商品を「返品したい!」と言って、気持ちよく返品させてくれる会員は多くないのでは??と思います。彼らの収入が減るわけですから。

また、アマゾン楽天市場などのネット通販で購入した場合に、購入時の返金・返品依頼書が同封されているのかはわかりません。

アムウェイ会員が勧誘の際に、「商品に自信があるからこの100%返金保証制度がある」と言います。

本当に自信があるなら返品制度はいらないのでは??と思いますが、どれぐらいの割合で製品が返品されているのでしょうか。

僕が味見した商品はもれなく返品したいです(笑)

以下のページでは、「アムウェイのディストリビューターとは?」「アムウェイの商品の購入の仕方」「アムウェイの営業で禁止されていること」をご紹介しています!

是非読んでみてくださいね!

[kanrenpostid=”426″] [kanrenpostid=”642″] [kanren postid=”1033″]