アムウェイ(ネットワークビジネス)の先輩、友達の勧誘はLINE、facebookでこう来る!

フットサルではアムウェイに誘われ、友達にはジョーカーに誘われ、、とかなり勧誘されてる人がいます(笑)別記事でも紹介しているA子です。

更に数年来の友達からアムウェイの勧誘を受けました。この記事では、その内容についてご紹介します!

落ち込んだときは要注意!

高校時代から仲の良い4人組のうちの1人が今回アムウェイの勧誘をしてくるUです。

Uアムウェイ歴半年(自称)で、聞く話によると、かなりはまっていると思われます。

 

 

4人組のうちUがアムウェイをしているということを知っているのはA子だけです。

A子が落ち込んでいるという話を4人組の1人から聞いたUは、すかさずLINEをしてきたのです。

 

 

落ち込んだ時は、判断力が鈍りますので皆さん要注意です!

最近どう??

アムウェイや、ネットワークビジネスの人のLINEは基本的にアホです笑

こちらに対する思いやりがあるなら、そもそも勧誘は控えてくれますので(笑)一方通行な会話ばかりです。

 

 

落ち込んでるのを知っていて、「最近どう?最近何してるん?」と白々しく来ます。

この決まり文句は、本当に多用されています。

 

 

「実は最近、、、」なんて言ったら思う壺なのでお気をつけて!

1時間の電話で3度も勧誘

Uから電話あり、何度もアムウェイに誘われたそうです。

 

 

回数にして1時間で3度も

よく電話続けたな~~と思います笑

 

 

「やらない!アムウェイはやりたくない!Uは頑張って!」と言っても、

 

「20代で土台を作らないとまずいよ!」と聞く耳を持たず。

 

この段階で「めんどくさい!もうあいつとは関わらん!」と縁を切る人もいると思います。

A子は、「アムウェイ以外の部分は友達だから!」と付き合いを続けています。

これがA子のいいところでもあり、付け込まれるところでもあるのかなぁ~と思いました。

 

以下のページでは、SNS編、LINEの特徴などの記事もあるのでぜひそちらも参考にして下さいね!!

[kanren postid=”297″][kanren postid=”283″]

アムウェイの資格、タイトルについてのまとめ DD、ダイヤ、エメラルドとは??

この記事では、アムウェイのディストリビューター(会員)の資格についてご紹介します!

僕のプロフィール

アムウェイディストリビューターは、成果に応じて階級(ピン・レベル)が上がっていきます。

会社で言う昇進ですね。昇進すると、当然月間ボーナス(収入)も増えます

ディストリビューターが昇進する方法

アムウェイの営業マンは、ディストリビューターといいます。

迷惑な勧誘をする会員です!

 

 

そんなディストリビューターが昇進する方法ですが

・スポンサー(勧誘)したグループのPV(自分も含む)がピン・レベルの基準値を超える。

・グループのスポンサー数(勧誘数)や、グループの達成PVがピン・レベルの基準値を超える。
※PV:1PV≒0.71円 アムウェイ商品すべてにその商品を購入したことで得られるPV数が表記されています。

 

これらの数がある一定の条件を満たすと、ディストリビューターから、名称が変わりボーナスが増え、ピン・レベルによっては臨時ボーナスも出ます。

 

 

また、ファウンダーズD・D以上になると海外の研修に無料で参加できます。

 

 

このピン・レベル以上になり、¨海外でアムウェイの皆と表彰式に参加したい!表彰されたい!¨というのが、会員の当面の目標ではないでしょうか。

しかし、この条件というのが非常~~~にややこしい!!!

 

 

 

もうわけわからん!!(笑)本当にこんなん理解してんのか??というか、してないと思います。(笑)

アムウェイの位

まずですね、アムウェイ会員になった時点で「ディストリビューター」になります。

ディストリビューターには、20歳以上で3600円の年会費を払えば誰でもなれます。

顔がきもい、おもしろくない、服装がださい、全く関係ありません!

 

 

そこからまずは、有資格SP(シルバー・プロデューサー)→GP(ゴールドプロデューサー)→DD(ダイレクト・ディストリビューター)を目指します。本当に横文字好きですね(笑)

有資格SPの条件は3通りあります。
有資格SPになる方法(a):1ヶ月間にパーソナル・グループで150万PV以上(成績ボーナス21%)を達成した場合。

(b):1ヶ月間に成績別ボーナス21%を達成したグループを1つ以上スポンサーし、かつパーソナル・グループでPVが60万PV以上150万PV未満を達成した場合。

(c):1ヶ月間に成績別ボーナス21%を達成したグループを2つ以上スポンサーした場合。

GPはこれらのいずれかを1年のうち、3ヶ月達成することでなれます。

DD1年のうち6ヶ月達成し、そのうちの少なくとも3ヶ月連続していれば、なれます。

 

この先は、簡単にいうと、スポンサーしたグループ数、グループの達成PV数、また、達成期間が何ヶ月かでピン・レベルが決まります。

それでは、このあとのピン・レベルを見ていきましょう。

スポンサーリンク


(ピン・レベル)

ルビーDD: DDが1か月に300万PV以上を達成すること。

ファウンダーズDD: DDが下記①、②のいずれかを達成すること。
12ヶ月連続でSPの条件を満たす。
1会計年度(12ヶ月)に10ヶ月または11ヶ月、有資格者SPを達成し、かつ1会計年度の本人と系列下位グループの総PVが2160万PVを達成すること。

ファウンダーズ・ルビーDD: DDが、12ヶ月連続でルビーD・Dを達成

 

 

この上の位が以下です!!もう条件は興味ありませんよね(笑)

とにかく、グループで一杯購入して、勧誘して期間も継続しよう!!てことです。

サファイアDD DD ファウンダーズ・サファイアDD  エメラルドDD ファウンダーズ・エメラルドDD ダイヤモンドDD  ファウンダーズ・ダイヤモンドDD エグゼクティブ・ダイヤモンドDD ファウンダーズ・エグゼクティブ・ダイヤモンドDD ダブル・ダイヤモンドDD(570万円) ファウンダーズ・ダブル・ダイヤモンドDD(760万円) トリプル・ダイヤモンドDD(950万円) ファウンダーズ・トリプル・ダイヤモンドDD(1140万円) クラウンDD(1520万円) ファウンダーズ・クラウンDD(1900万円) クラウン・アンバサダーDD(2280万円)   ファウンダーズ・クラウン・アンバサダーDD(2660万円) 

以上(笑)もういいですよね(笑)

※カッコ内の数字は、ピン・レベルを達成したときに貰える臨時ボーナスです。

 

 

このように達成PVやグループ数、達成期間が増えていけばピン・レベルが上がるというシステムです。どんだけ位あんねん(笑)

最終形態は、ファウンダーズ・クラウン・アンバサダーDDです。

 

 

もう何が何だかわからない状況ですね。これだけ文字から位の凄さを想像できないのも珍しいかと思います。

 

 

アムウェイでは、「DDになってようやく一人前、エメラルドになれたら成功」とされているようです。

僕の知り合いはダイヤモンドD・Dを目指すと言っていました。

 

 

渡部敬祐氏というアムウェイ史上最速でダイヤモンドD・Dになった人は、年収2000万円以上と講演で言っていました。

まとめ

以上がディストリビューターの収入の仕組みでした。

色々書きましたが、グループでいっぱい買って、いっぱい勧誘に成功すれば収入は上がります。

以下のページでは、「アムウェイのディストリビューターの収入の仕組み」「アムウェイでよく見せられるパブロとブルーノ」をご紹介しています。

是非読んでみてくださいね!

[kanren postid=”467″][kanren postid=”819″]

中島薫氏の講演からアムウェイ会員の特徴が理解できる!経歴も合わせてどうぞ!

この記事では、中島薫氏の講演についてご紹介します。

中島薫氏の講演を聞くことでアムウェイ会員の言動の理由がかなり理解できると思います。

中島薫氏とはwho??(笑)

アムウェイを始めて5年アムウェイクラウンアンバサダーに就任。

年収は10億円以上と言われている。有名な元作曲家で人脈が極めて豊富。

 

中島氏アムウェイを始めた頃は、日本でも悪評が少なく、ここまで成功できたのでしょう。

中島氏が作曲家として評価を得ていたこと、海外にも人脈が豊富であったことも成功の要因の一つと言われています。

1952年3月7日生まれ。65歳(2017年現在)

アムウェイのトップ中のトップです。

中島氏が語るアムウェイの凄いところ

アムウェイは、製品を売るというよりは、自分の仲のいい人に¨紹介するビジネス¨だと言っています。

 

 

口コミで広げた輪がどんどん広がっていく魅力的なビジネス。

「アムウェイを始めるにあたって、早いとか遅いとはない!」「あなたから始まって、輪を広げていくことで、アムウェイを広げよう!」

「アムウェイというビジネスはやった人にしかわからない派生の仕方をしていく仕組みで、誰も想像できない展開が待っている夢のあるビジネスです

と言っています。

 

 

要は、自分がそんなにアムウェイの製品を使わなくても、

自分の紹介した人がアムウェイを大好きになり大量購入する可能性もある。また、自分の紹介した人が人脈が豊富で輪が広がる可能性もある。

 

 

みんなでアムウェイを楽しむワクワクするビジネスだと。

 

能力はいらない、とにかく紹介

アムウェイというビジネスをやる上で、なんにも能力はいらない。

ただ自分が凄いと思っているアムウェイ「お伝えするだけ」と語っています。

自分の周りの人が「やる・やらない」を自分で決めつけるのではなく、とにかく紹介しよう。

 

 

自分がやらないと思っている人がアムウェイをやったり、自分がやると思っている人がやらなかったりするからです。

「やる・やらない」は、相手次第なのでとにかく紹介することが大事だと言っています。

相手が喜ぶ高品質な製品

「しょっちゅう会う人にはとにかくアムウェイを伝えたい!!自分だけアムウェイを楽しむのではなく、みんなで盛り上がる方が楽しい」

 

 

相手が「やる・やらない」は関係なくとにかく伝えることを続けた。

仲のいい人にはとにかく伝えたいと思った。

 

 

相手が本当に気に入ったなら、ディストリビューターとして一緒に活動していけばいいと。

そのようにして、アムウェイを続けていくことが何よりこのビジネスでは大切だと語っています。

とにかく自分が試そう

アムウェイの活動をしていて自信がない人はまず行動していないからだと。

 

「アムウェイの製品を実際に取り寄せて使ったら、必ず気に入ります。気に入ったら、必ず喋りたくなります。」中島氏は言っています。

 

というか全員が気に入るものなんて世の中にはありません笑

 

僕は友達からサンプルを貰いましたが、気持ち悪いと思いました笑

実際に、中島氏トリプルXを愛飲していて、実年齢より若く見られることが多く「なぜそんなに若いのか??」と聞かれることが多いそうです。

 

画面越しでは普通に65歳に見えますがww

 

 

そう聞かれたときに、「アムウェイのトリプルXを日常的に取り入れているから!!」と答えるそうです。普通引きますよねこの答え(笑)

 

 

しかし、相手から「自分も欲しい!!」と言われるそうで、実際に購入する人も多いと話しています。

このように自分がアムウェイの製品を気に入って愛用することが、宣伝にもつながると説いています。

スポンサーリンク


これらが、、、
「アムウェイはワクワクするビジネスだよ!!!」
「気持ちさえあれば、誰でも成功できるよ!!!」
「みんなで成功しよう!!」「アムウェイは品質がめちゃくちゃいい!!」
「〇〇は大事な友達だから紹介したい!!」という安っぽい営業トークにつながっているんですよ(笑)

 

 

アムウェイネットワークビジネスの会員は、上の人の言動を真似て活動していますから。

また、アムウェイでは一般的な仕事よりも、自分磨きが重要になってきますから、SNSでも輝く必要があるんですね(笑)

 

 

「なんの仕事してるの??」「〇〇さんみたいになりたい!!」と言わせることもアムウェイの宣伝につながりますから。

「トリプルXってサプリを飲んでいるからだよ!!」とか「アーティストリーの化粧品を使っているからだよ」というように、、、

まとめ

以上が中島薫氏の講演の内容でした。

別記事でご紹介した、渡部敬祐氏の演説もほとんど同じことが言われています。

一般的なアムウェイ会員との違いは、「断られたときに強制したり何度も勧誘したりしてはいけないよ!」と一応言っているところでしょうか。

あと、アムウェイの商品を取り寄せたら必ず気に入ると言うのは、かなりエゴですよね(笑)どんなにいい物でもいらない人は必ずいます(笑)この強引さが個人的にはきもいと思います(笑)

以下のページでは、「渡部敬祐氏の講演を聞いて」「アムウェイのディストリビューターの資格とタイトル」をご紹介しています。

是非読んでみてくださいね!

[kanren postid=”866″][kanren postid=”933″]