サプリ??化粧品??エナジードリンク??アムウェイとは何の会社なのか?についてまとめました。

この記事ではアムウェイという会社の概要を説明していきます。

いろんなアムウェイの商品を聞きますが、一体何の会社なのでしょうか??

アムウェイの会社概要

アルティコア社

本社所在地     アメリカ合衆国ミシガン州エイダ

設立        2000年

会長        スティーブ・ヴァンアンデル

社長        ダグラス・デヴォス

年間総売り上げ   約95億ドル(2015年12月)

海外進出国数    100以上の国と地域(2015年12月現在)

敷地面積      約300エーカー(約121万9440㎡)

アムウェイ・コーポレーション

本社所在地       アメリカ合衆国ミシガン州エイダ

創立          1959年

会長          スティーブ・ブァンアンデル

社長          ダグラス・デヴォス

ディストリビューター数 300万組以上

日本アムウェイ合同会社

本社所在地     〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町7-1

営業開始      1979年5月

社長        ピーター・ストライダム

資本金       50億円

従業員数      373人(2016年5月末日現在)

 

アムウェイは1959年にアメリカのミシガン州に設立された

ネットワークビジネスの会社です。

 

日本のアムウェイは、アルティコア社の系列会社から家庭用日用品の輸入・販売をしています。

設立者はリッチ・デヴォスジェイ・ヴァンアンデル

彼らは「成功を望むすべての人々にその機会を提供したい」との思いで設立したそうです。

「自由」「希望」「家族」「報われること」を理念としています。

理念で「家族」とか言ってますが、アムウェイをやったがために疎遠になった家族がどれほどいることか、、、、(笑)

在では100以上の国と地域に何百万人というディストリビューター(会員)がいるとされています。

日本のディストリビューターはなんと70万人以上!!

日本では営業を開始して30年以上!!アメリカでは営業開始してから50年以上!!です。

日本の売り上げは、ここ5年で平均して900億円を超えています。すご!!w

スポンサーリンク

アムウェイが扱う製品

扱う製品は主に日用品で、洗剤食品空気清浄機ボディソープ化粧品浄水器など多岐にわたります。

アムウェイは『世界で一番性能が良い製品を扱っている』と謳っています。←賛否両論あり!

 

主力製品は 『Atmosphere(空気清浄機)、eSpring(キッチン用浄水器)、トリプルX(サプリメント)、ARTISTRY(化粧品、スキンケア)』などです。これらは市販のものに比べて、非常に高額です。

海外を含めると7100万世帯がアムウェイ製品のユーザーです。多すぎ!!(笑)( ゚Д゚)

これらの製品を開発するために、世界中に研究所は75カ所あり技術者・科学者は950名以上いるとされています。

アムウェイ・プラザ

アムウェイの製品を直接手に取り、体験できる「アムウェイ・プラザ」は日本では以下の場所にあります。

アムウェイ・プラザ札幌:札幌市中央区南1条西2丁目9-1 IKEUCHI ZONE 3階 ☎011-207-5780

アムウェイ・プラザ仙台:仙台市青葉区本町2-2-3  鹿島広業ビル1階      ☎022-721-6344

アムウェイ・プラザ東京:渋谷区宇田川町7-1  日本アムウェイ本社ビル 1階   ☎03-5428-7100

アムウェイ・プラザ横浜:横浜市中区元町3-130-1                ☎045-270-4402

アムウェイ・プラザ名古屋:名古屋市中村区名駅4-2-25 名古屋ビルディング東館1・2階 ☎052-583-8900

アムウェイ・プラザ大阪:大阪市中央区博労町3-6-1 御堂筋エスジービル1-3階     ☎06-6252-7577

アムウェイ・プラザ広島:広島市中央区大手町1-1-23 岡重ビル1階        ☎082-542-2628

アムウェイ・プラザ福岡:福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティー・ビジネスセンタービル地下1階・1階

☎092-262-6821

以上です。定休日はなし。営業時間は11:00~19:00。(一部20時まで)

これらのショップは、大体がガラス張りの構造になっているので、土日は蟻のように会員が店舗にいるのがわかると思います。

スポンサーリンク


   アムウェイの構成員

アムウェイの構成員は、2種類存在します。

ディストリビューター買うだけクラブ=ショッピングメンバーの2種類です。

「ディストリビューター」

アムウェイから製品を仕入れ、営業(勧誘)活動を行い自分も製品を購入する会員です。

ディストリビューターの条件としては、

20歳以上。(学生ではないこと)

年会費を3600円払い、毎年更新する。以上です(笑)

アムウェイでは、一般のメーカーのように問屋を介さず、流通コストなどの中間コストをすべてカットし、ディストリビューターによってのみ営業されています。

ディストリビューターの利点としては、ディストリビューター価格(DC価格)という値段で一般に買うよりも20%~25%引きで製品を仕入れることができます。

 

DC価格で仕入れ、一般の人に一般の値段で売り、その分の利益を得る会員も少なくありません。

アムウェイの商品が非常に高額だと感じる要因の一つがこれによるものです。

このように、ディストリビューターが商品を広めることで、製品が売れているのです。

また、勧誘に成功したディストリビューターには、マージンが発生するというシステムがあります!

ディストリビューターは、いくつかのグループを作り、売り上げやマージンを伸ばすことで昇級を目指します。

自分のグループのリーダーをアップ自分が勧誘(スポンサー)した人やグループをダウンと言います。

「買うだけクラブ=ショッピングメンバー」

 

営業活動はせず、製品を自分で購入するだけの会員。年会費が無料で、ディストリビューター価格の10%増しの値段で製品を購入することができます。

多くの場合、勧誘時に「一緒にアムウェイを広めて夢を目指そう!!」と言われます。

そのため、ショッピングメンバーではなく、ディストリビューターになる人がほとんどです。

まとめ

初期費用が3600円しかかからず、20歳以上なら誰でもOK。

個人事業主のような感覚で、製品を広めれば広めるだけ稼げる。

『リスクはなくあなたの頑張り次第で成功できます!それを約束しますよ!』というのがアムウェイ」という会社です。

『友達、時間、お金に縛られない生活ができますよ』という理念で、会員もこれを目指し日々勧誘に勤しんでいるのです。

以下のページでは、「アムウェイのディストビュータとは??」「アムウェイで見せられるパブロとブルーノについて」「アムウェイ会員の特徴【日常編】」をご紹介しています。

是非読んでみてくださいね!

[kanren postid=”426"][k[kanren postid=”819"]an[kanren postid=”397"]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です